ブログ

まずは白壁4丁目です。名古屋№1の高級住宅地ですが、料亭やマンションも多く、戸建目的でここを買う方はほとんどいません。

2枚目は東山線を代表する高級住宅地の覚王山です。急な坂道に洋風のおしゃれな邸宅が建ち並ぶ高級住宅地です。

3枚目は鶴舞線を代表する高級住宅地の南山町(みなみやまちょう)です。200坪を超える邸宅が建ち並び、うっそうとした森のような住宅地で建物が見えない邸宅、警備員が常駐する邸宅も見られます。ここを購入する方は企業経営者、医療法人理事などの富裕層でほとんどが自用の住宅を建てるための取引です。